【ルアーフィッシング】宮崎市で釣りをするならベイトを見よ‼️

Fishing

県外に釣りしに来た人

宮崎市に釣り来たけど全然釣れない💦

釣り人多いのに誰も釣れてない…

どこが釣れるんだろ〜?

こういった悩みを解決します。

 

釣りを愛する皆さんこんにちは。当ブログ管理者のぶねです。

他県に釣りしに出掛ける時Googleで釣り場情報を検索しますよねー。

私も地元宮崎に戻ってきて真っ先にどこで何が釣れているのかを検索してみました。

しかし、検索をかけても最新の情報が無い…

あるのはずいぶん前の記事ばかり。

しかも数が少なすぎて情報が得られない。

こんな状況でした。

釣り場の情報をさがしても情報が出てこなくては的を絞れず時間だけが無駄にすぎてしまいます。

もっと効率良く他県での釣りを楽しむ為に情報は欠かせないという訳です。

宮崎に来たときは是非参考にしてもらいたいと地元に戻ってきてからほぼ毎日釣り生活をして情報を集めました。

そんな私だから分かる『宮崎のルアーフィッシング』を解説していきます。

 

・宮崎で釣れる対象魚

・四季で釣れる魚

・河川、海でのベイトの違い

・魚種別

 ・シーバス

 ・アジング

 ・エギング

 ・ライトゲーム

 ・サーフ

 ・ロックフィッシュ

 ・渓流

・その他(宮崎での注意点)

 

~宮崎で釣れる対象魚~

宮崎といえばオオニベアカメが有名でしょう。

数多くのアングラーがオオニベを求めてサーフに訪れたことは有名な話しです。

宮崎のルアーフィッシングではどんな魚が釣れるんでしょうか?

早速みていきましょう。

 

✔️ 宮崎のルアーフィッシングではこんな魚が釣れるよ

・オオニベ

・アカメ

・シーバス

・チヌ(キビレ)

・アジ

・ヒラメ

・アオリイカ

・メッキ

・タチウオ

・サゴシ

・カマス

・カサゴ

・カンパチ(シオ)

・チャイロマルハタ   etc.

 

余談ですがメバルは時期になっても釣れないというか居ないのでメバリングはNG。

~四季で釣れる魚~

✔️ 宮崎では四季でこんな魚達が釣れます

・春

 ・アオリ

 ・シーバス

 ・アジ

 ・カンパチ(シオ)

 ・チャイロマルハタ

 ・ヒラメ(ソゲ)

 

・夏

 ・シーバス

 ・チヌ(キビレ)

 ・カサゴ(根魚全般)

 ・メッキ

 

・秋

 ・シーバス

 ・チヌ(キビレ)

 ・ヒラメ(ソゲ)

 ・カサゴ(根魚全般)

 ・メッキ

 

・冬

 ・シーバス

 ・チヌ

 ・ヒラメ

 ・タチウオ

 ・オオニベ

 

~河川、海でのベイトの違い~

河川、海でのベイトの違いを知ることでルアーセレクトや攻め方を見極めることができます。

 

✔️ 河川

 ・春

稚鮎やハクパターンで釣りにくいです。この時期は大型のシーバスが遡上(そじょう)してくるので中流域から上流にポイントを絞って攻めるのがいいでしょう。

さらに、稚鮎を捕食する際にシャローに追いやって捕食する事が多くなるのでディープエリアよりはシャローエリアをセレクトしましょう。

河口付近はハク(ボラの幼魚)が溜まっているので夜なんかに橋脚あたりを見にいくとボイルが高確率で起こっています。

これを狙ってルアーを投げても釣れません。ベイトがかなり小さいのでマッチザベイトを意識したルアー選びは難しいでしょう。

バチ、ハクなどの春に見られるマイクロベイトパターンは1年の中でもかなりシビアな釣りになることだけは覚えておいてください。

※また、宮崎市内ではバチ抜けがほぼほぼ見られないのでびっくりされる方もいらっしゃるかもしれません。

一昔前にはバチ抜けがあった年もありました。

梅雨に入り濁った水や流れが速すぎる問題、枝などのゴミが流されてくるといったことが起こるので釣りにならない日もある。

 

 ・夏

この時期になってくるとハクが成長してきます。イナッコが主なベイトで比較的春よりは釣りやすくなってきます。

台風が来ると降雨量の雨が降るので梅雨と同様の結果に。

最盛期まではあとちょっとな感じです。

 

 ・秋

1年の中で最も魚が釣りやすい時期に突入です。

ベイトはボラ、イナッコ、ヒイラギ(宮崎ではハナタレ)、ハゼ。

とにかくいろんなベイトが入ってくるので魚は高活性です。

いろんなルアーで釣れますがサイズが小さく数釣りが楽しめるでしょう…

と言いたいところですが、実はこの時期に大型のシーバスが釣りやすいのはあまり知られていないかもです。

小型のシーバスがたくさん居るのでそればかりを狙って満足ってなるかもしれませんが宮崎に来たら是非大型のシーバスを狙ってみて下さい。

 

 ・冬

魚の活性が落ち始めるころです。

ベイトはボラ、イナッコなど秋とたいして変わりません。12月くらいまではそこまで変わりませんが1月からは魚の活性が下がり始め場所を選ばないと釣りづらくなります。

 

✔️ 海

 ・春

海での春は主にカタクチイワシがメインとなるベイトです。

河川と同様にマイクロベイトパターンで釣りにくくルアーをマッチザベイトに合わせるのは難しいのが難問です。

しかし、河川が絡む港(より海側の河口)などに的を絞ると朝マズメ・夕マズメに釣果は出しやすい。

後半は梅雨に入るので河川の濁った水が湾内に流れ込むため釣りにくさは半端ない。

 

 ・夏

イナッコ、ヒイラギ、カタクチイワシ、豆アジなどが主なベイト。

初夏は春の続きでベイトが入ってくれば釣れるという感じで場所が限定される。

この時期は梅雨が終わり台風が多い時期になる。

梅雨と同様、大雨が降って濁った水が悪影響を与えるので釣りにくい時期にもなっている。

夏後半に期待。

 

 ・秋

川と同様にお魚いっぱいの時期ですね。

ベイトはイワシ、イナッコ、コノシロ、ヒイラギ、とにかくベイトがたくさんいる時期です。

釣りをいていて何かしら釣れるこの時期。

残念ながら宮崎市の漁港からは青物は釣れないのでそこに期待しない方が◎

朝マズメ、夕マズメの時間帯にサゴシがたまに釣れますがほぼほぼ宝くじに当たるような確率です。

恐らく、河川が近くにあり汽水域となりやすい事と宮崎は遠浅サーフなのが原因かもしれません。

 

 ・冬

冬も年内いっぱいまでは秋の恩恵を受けて比較的釣りやすい時期です。

ベイトはイワシ、ボラ、コノシロ、ヒイラギと秋と同様です。

ですが、冬に定番のメバリングは釣れないのでやらない事をオススメします。

活性が低いから釣れないではなく、居ないので県外からのアングラーは知っておくと良いでしょう。

 

〜魚種別〜

✔️ シーバス(大型)

・年中狙えるターゲット。

釣りやすい時期 ー 秋、冬

場所 ー 大淀川河口

 

✔️ アジング(尺アジ)

・一瞬の期間を見逃すな。

釣りやすい時期 ー 5月中の2週間程度

場所 ー 宮崎港

 

✔️ エギング

・磯場が肝

釣りやすい時期 ー 春、秋

場所 ー 日南方面

 

✔️ ライトゲーム

・魚種が少ないが楽しめる

釣りやすい時期 ー 夏、秋

場所 ー 宮崎港、河川、日南方面、延岡方面

 

✔️サーフ

・フラットも楽しめるが宮崎ならオオニベ

釣りやすい時期 ー 冬(オオニベ)、夏、秋

場所 ー 一ツ瀬川河口付近のサーフ(オオニベ)

宮崎港、大淀川、日南方面

 

✔️ ロックフィッシュ

・型、数釣りなら日南方面へ

釣りやすい時期 ー 夏、秋

場所 ー 日南方面

 

✔️ 渓流

・釣りできる場所が少ない

時期 ー 夏、秋

場所 ー 西米良方面

 

〜その他〜

✔️ 宮崎ではアカメも釣れますが、狙って釣る事が禁止されています。

シーバスなどをしているとたまに掛かる事がありますがもし釣れてしまった場合は速やかに優しくリリースしてください。

 

✔️ 宮崎の一部では伊勢エビも釣れますが時期が限定されるのと長さ制限があり漁業権があります。

もし、釣りをする際は注意をして楽しんでください。

 

伊勢エビ

禁止期間→4月15日〜8月31日

体長制限(リリースサイズ)→体長15センチ以下

 

 

✔️ 渓流釣り禁漁期間があるので注意が必要です。遊魚権も必要なので釣具屋などで購入して釣りを行って下さい。

 

ヤマメ

解禁期間→3月1日~9月30日

体長制限(リリースサイズ)→体長15センチ以下

 

ニジマス

解禁期間→4月1日~翌1月31日

体長制限(リリースサイズ)→体長15センチ以下

どんな釣りもマナー、モラルを守って釣りを楽しんで下さい。

私の経験が宮崎での釣りに役立てれば光栄です。

 

※暑い季節にピッタリのアイテム。

一度使ってみてはいかがでしょうか?

快適に釣りを楽しめますよ。

⬇️興味がある方は画像をクリック⬇️

コメント

タイトルとURLをコピーしました